投資

【20代会社員】2022年1月末の総資産と購入した資産の紹介:セミリタイア目標

皆さんこんにちは!35歳で目標資産5000万円達成しサイドFIREを計画しているヒロ兄です。
Twitter:@hironii_blog

1月は株価が暴落し、それに巻き込まれた方は多いはず。僕もその中の一人です。

株式投資をしていると必ず下落局面は訪れるため、これも経験としていけたらいいな...とメンタルを強く持って生きています(笑)

資産形成を始めてすぐの方だけでなく、これから始めようと考えている方にも参考になる内容となっているので、最後まで見ていってください。

2021年12月末と2022年1月末の資産

✔2021年12月末の資産
銀行口座 716,913円
証券口座 3,430,285円
資産合計 4,176,869円

✔2022年1月末の資産
銀行口座 410,139円
証券口座 3,051,085円
資産合計 3,461,224円

2021年12月末の総資産は4,176,869円に対し、2022年1月末の総資産は3,461,224円と新年早々つまずいた形になりました(笑)

総資産の減少額は715,645円となり、1ヶ月で17%資産が減少しています。

損失額が大きい理由は、下落局面であること、個別株の割合が株式全体の50%を占めているためです。

僕は趣味の一つとして、個別株をやっているので、今回はそれが資産減少に一役買った形になります。

また、個別株のうちの7割以上が中・長期保有株であるため資産減少につながったと考えています。

単純に自分の見通しが甘かっただけですね(笑)

今月の購入した資産

〇eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

今月は投資信託の全世界株式に3万円を投資しました。

投資信託はどんな相場であっても、必ず積み立てをすると決めているため、下落局面でも購入しました。

また、銀行口座にある資産の一部を証券口座に移しています。上昇局面に切り替わったときに、すぐに対応できるようにするためですね。

いつ相場が落ち着くか、見極めたいです。

まとめ:初の暴落を経験した感想

2020年4月に株式投資を開始してから初めての暴落なので、「ついに来たか..」という感想です。

株式投資をしていると必ず資産が減る時はあります。しかし、資産減少に耐えられず、株式市場から退場してしまうと、資産を失う他にも「今後の利益」すらも捨てることになります。

資産が減るのはつらいですが、こつこつ積み立てをすることで資産が築けると信じて、今後も投資していきます。

それでは、また。

社会人2年目のリアルな貯金額は?節約好きな僕が貯金方法3選を語る今回の記事では社会人2年目のリアルな貯金額についてご紹介していきます。 近年、現状のままだと日本の年金制度が、数十年後破城すること...
【20代会社員】2022年3月末の総資産と購入した資産の紹介:セミリタイア目標 3月も株価が不調で、特に3月7日にVIX指数が35を突破しましたね。 この指数は10から20程度を推移していますが、小さな...
ABOUT ME
hironiisan
大学院に通っている、ヒロ兄と申します。 趣味は、研究/読書/散歩/筋トレ。 大学生に有用な情報を提供していきます。